パン作りの「ナゼ?」「どうして?」を全て解決!

menu

手作りパンの大事典

これまで発酵容器に油を塗ってました。打ち粉と油とどちらが良いのでしょうか?


Question:
以前行っていたパン教室では、ボールにショートニングを塗って発酵させていましたが、
ボールにも、生地を取り出すときにも、成型の時も小麦粉を振っていましたが、どうして?
小麦粉をつけるほうが、いいのはなぜ?

すいません細かいことにも理由があるのだと思ってしまっての質問です。
キッチンエイドが欲しくて買ってみたものの取り扱い説明書だけが頼りの怪しい使い方だったので
動画を見たときは感激しました。

発酵の時は、キッチンエイドのボウルに付属の蓋をして発酵させていましたが、他のボウルに移して発酵したほうが、良いでしょうか?
教えてください。


Answer:
発酵前に、ショートニングを塗るか、小麦粉をふるか

これはどちらでもいいと思いますよ。

どちらの行為も生地の発酵が終了した際に
生地と発酵容器がはがれやすくするためです。

好みだと思います。
私の場合はショートニングを持っていないということと
油脂の配合がないフランスパン生地に油脂がつくのがちょっとイヤっていう理由だけです。

発酵はミキサーの中でも大丈夫です。
冬はミキサーボウルが冷えやすいから、小ぶりのボウルに移して
発酵室の中に入れるほうがいいと思いますが、容器についてはどのようなものでもよいと思います。

ただ、深さのあるボウルのほうが生地に力がつきやすいですね。

スポンサードリンク

関連記事