パン作りの「ナゼ?」「どうして?」を全て解決!

menu

手作りパンの大事典

自宅でパン屋をはじめました

現在、週に3日だけオープンするベーカリー ワルン・ロティの店主が
趣味のパン作りからお店を開業するにあたるまでのストーリーを描いた自叙伝です。

著者は岩手県産小麦(南部小麦)のコユキコムギの開発者であった父を持ち
天然酵母と父の形見であるコユキ小麦でゼロからパン作りを学びます。

自宅で何度も繰り返すテストベーキングの苦悩や成功

製パン業界の著名人との出会いや業者さんとの値引き交渉の様子
カッパ橋で見つけた調理器具や製パン道具の活躍などなど
読んでいる人を巻き込むストーリー展開がとっても魅力的な書です。
>>「自宅でパン屋を始めました」はAmazonが最安値です<<

最後まで一気に読める楽しさと
子供を持つ女性が自分らしく生きる様がありありと描かれ
とても勇気づけられました。

僕自身はパン職人であり
家庭で作るパン作りをプロの目線で常に見続けてきました。

著者は家庭でパンを作るベーカーとして
プロのパン職人やベーカリーを真摯に見続けてパン職人になった。

僕とは全く正反対の立場でベーカリーを見てきたにもかかわらず
共感できる部分が大半。

小規模のベーカリービジネスを始めるためには必読の書です。
あなたが小さなベーカリーやカフェを始める前に必ずお読みください。

そこらへんのビジネス書やお店の開業本よりもはるかに濃い内容であることは間違いありません。
なぜならそこには実体験が溢れています。

>>「自宅でパン屋を始めました」はAmazonが最安値です<<

スポンサードリンク

関連記事