パン作りの「ナゼ?」「どうして?」を全て解決!

menu

手作りパンの大事典

フランスパン 寒い環境での作り方を教えてください。



Question:
家が田舎で寒いので、発酵環境作りに悪戦苦闘しながら練習してます(^^;)
 
初めてフランスパンを作ったのですが、二次発酵不足と成形が甘かったのか生地の張りがなくクープが上手く入りませんでした…。
 
あと、パンの脇が割れてしまいました!!(クープの浅さも原因かもしれませんが)掲示板を見て、コネ不足なのかなと思ってます。
気泡の入り方はこのような感じなのですが、何がアドバイスが頂けたら光栄です(><)
 


Answer:
今年の冬は特に寒いですよね。
 
冬のフランスパン作りはパン職人も気を使いますよ。
 
今回のフランスパンがクープが開かない原因は捏ね不足ですね。
むしろその他の工程はうまくいっているぐらいです。
  
ミキシング到達点さえ理解すれば、この調子ならすぐに割れますよ。
 
焼きあげたら、どんどんアップロードして下さいね!
お待ちしています。
 

Question:
捏ね不足ですか、アドバイスありがとうございます!!
次はもっとミキシングを頑張って作ってみます(^^)
冬からパン作りに挑戦しようなんてハードル高かったです!!
半日生地につきっきり状態です(笑)
 
ポイントとなる工程がいくつかあると、どこで問題があったかわからなくて…思い切って質問して良かったです。
手作り発酵装置(?)も作ってみたので、生地の様子を勉強しつつ地道に頑張ってみます♪
 
クープ割れたらまたアップします、ありがとうございました!!
 

Answer:
ぜひぜひ。
とくにオリジナル発酵室なんてのは私もすごく興味があります。
家庭で作る場合は発酵室が一番大事ですからね。
 
それではまた投稿お願いしますね。

スポンサードリンク

関連記事